電撃的にパート2に突入した、ゴス鯖で活動中のスライ隊長がお送りする、まとめ狩り奮闘記。(不定期)※マナーを守って楽しいまとめ狩り。


by slyfoxtaicho
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バタフライ・エフェクト

麗しきスペルシンガーディーエさまより、

「ブログバトン」なるものを託される光栄を頂きましたので、

ここはひとつマジメにやってみたいと思います。

1.現在のメインキャラとレベルと名前、所属サーバー&クラン

メインキャラ:SlyFox(Lv56)

所属サーバー:ゴースティン

所属クラン:「WOODSTOCK」盟主


2.今までで一番高かったソロorPTでのDROPアイテム。
(レイドは含まず)

なんだろう・・・?

ソロだと防具ドロップがチラホラありましたが、品名は記憶にナシ。

ちなみに一番うれしかったのはリネⅡをはじめて10日くらいで

オーク隊長(だったと思う)からドロップしたブロードソードですね。

剣が孤を描いて地面に突き刺さる様を今でも鮮明に覚えてます。

PTだとサムロンですかね。


3.最後に買った1M以上の高価なもの。

Cグレのアクセセットをげむったから買いました。

これで多い日も安心!(魔法が)


4.リネージュ2での大切な場所や思い出、宝物を3つ

これは沢山ありすぎて困るなあ・・・。しいて挙げれば、

☆大切な場所・・・

TIの滝(「歌う滝」っていう名前があるのを知ってました?)と、

荒地のゴレがモッサリ沸く窪地(好きな人と一番たくさんペアした場所だから)、

マフマフ露営地(単純にマフムたちのファンだから)。

☆思い出・・・

人にまつわる思い出はありすぎるので勝手に割愛。

かわりに若かりし隊長の苦い思い出を初告白。

レベルがまだヒトケタの頃、

つまり、はじめてのMMOでおっかなびっくりな頃ですね、

誰かから「敵に追われた時はhhhhと叫ぶと周りの人が助けてくれるらしい。」

と聞き及んだ隊長は、さっそく多数のウェアウルフをリンクさせてしまい、

ここぞとばかり救援要請。「hhhh!」

と、そこに颯爽と二名のペア狩りをしていたとおぼしき方々が登場。

そしてあらかたのMOBをやっつけたところで力尽き、

隊長一人を残してお二方ともシボンヌ。

「ありがとうございました!助かりました!」といいつつも、

MOBのドロップ品もろとも、その方々が落とした遺品もゲッツ。

そして店売りウマー!うーむ・・・。まさに外道・・・。

そう、オレには当時「遺品」という概念がなかったんですねぇ。オソロシヤ。

ホントすんませんでした・・・。やっぱり有罪で結構ですハイ。

☆宝物・・・

槍と仲間たち。これにつきる。


5.バトンを渡す三名


まず、腹黒日記(?)のろくまりあさん。
e0069782_5435975.jpg

e0069782_5435961.jpg

きのこる先生にはリネ内の血盟掲示板に書いてもらうことに。
e0069782_5463669.jpg

e0069782_5455235.jpg

あとひとりは・・・社長に書いてもらおう。
e0069782_5513433.jpg

場所は㈱キュリアHPのアイコン掲示板にて。

社長。おもろいのたのんます・・・。


さてっと・・・。始めなきゃならんのですが、

最近のリアルの忙しさとグラボの不調っぷりときたら・・・。

というわけで、プレイ時間が全然取れませんhhhh!

されば「困った時は総集編。」な44槍目。SSと文章は関係ありません!



<バタフライエフェクト>

「ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜巻が起こる」

初期条件のわずかな違いが、

将来の結果に大きな差を生み出すという意味の

カオス理論の一つ。




いきなりえらそうで恐縮ですが、我々の人生は選択の連続です。

当然、その縮図たるMMOもまた例外ではなく、

時と時に接合点のようなものがあるならば、

そこには意図するにしろしないにしろ、

あまねくプレイヤーの選択したアクションが介在します。

例えばもし、オレがウォーロードになってなかったら、

このブログのタイトルも、「キミのヒップにデッドリーブロー。」とか、

「そんなアナタにシールドスタン。」とかになってたかもしれません。

イヤ。そもそもこのブログさえ存在しなかったかもしれませんね。

ちなみに、「キミのハートもまとめ狩り。」は、

ゲーム内の称号からきているんですが、

紅鯨さんによる㈱キュリHPのBBSへの書き込みに由来しています。

↓その時のログ。
----------------------------------------------------------
Σ(。・д・。)ウア
2004年9月23日 16:16:36 紅鯨改めブギーポップ
紅鯨?ブギーポップ?どっちだろ・・・・・・(≧∇≦)ブハハハ
くじらはボーグさんの入ったクランはもう抜けてるぉ。
ブギは後1日後にはどこでもはいれるぉ。

・・・・・・・・・・・・・イケメンいる?(≧∇≦)ブハハハ
----------------------------------------------------------
イケメン・・・・・・
2004年9月23日 23:12:29 curia
イケメンねぇ、、
あなたがいない間に、どれだけイケメンだらけになったかわかってないわね!たくましい人たちがいっぱいだわよ

ってなことで、我こそはイケメンだと言う方!
     ↓☆書き込みどうぞ☆↓


----------------------------------------------------------
もしかして
2004年9月24日 3:21:14 repetition
呼んだ?ノ(´Д`)


----------------------------------------------------------
もしかして2
2004年9月24日 6:37:08 Sly
ウォーロードとなり、ギャルのハートもまとめ狩りしてるスライですが。お呼びですか?

----------------------------------------------------------

なわけなんですよ。それまでのタイトルは「槍狐」でした。

槍狐て・・・。野暮いですねぇ。くじらねえさんには感謝しなくちゃ。


2004年12月12日。豊穣の時代の訪れとともに開始したこのブログ。
e0069782_15131933.jpg

きっかけは、curia社長に、

「HPにリンク作っといたのだわ隊長!書きなさいよあほたれ!」

と、半ば強引に説得されたこと。
e0069782_1526737.jpg

しかし「負けらんねえ.com」や「さくらとそら」が非常に好きだったので、

まんざらでもなかったオレは、とりあえず「血盟員の息抜きに」と、

更新を重ねた次第です。
e0069782_1537454.jpg

e0069782_1538393.jpg

e0069782_15375153.jpg

e0069782_16454198.jpg

e0069782_1646146.jpg

そして時流は槍ブームの様相へ。
e0069782_16335989.jpg

e0069782_16555875.jpg

e0069782_17182093.jpg

もう楽しくて楽しくて、
e0069782_17252810.jpg

e0069782_1725455.jpg

e0069782_1726699.jpg

槍ばかり見ていました。

でも、槍士をやっててだんだんと気付いたこと。

逆にいえば槍士をやってなければ気付かなかったかもしれないこと。
e0069782_17273673.jpg

e0069782_1727569.jpg

e0069782_17281891.jpg

e0069782_1728327.jpg

e0069782_17284933.jpg

今さらながら槍の魅力は、爆ぜるSSであったり、

ギリギリの命のやりとりのスリルであったりするわけですが、

一番大事だったのは、

オレの槍に仲間たちが集まってくれたことだったんですよね。
e0069782_17365739.jpg

e0069782_17363481.jpg

e0069782_1736769.jpg

e0069782_17581766.jpg

e0069782_17424879.jpg

e0069782_1743776.jpg

今だからいえる槍の本当の魅力。

槍には人を集める力があるんです。
e0069782_1802454.jpg

e0069782_1804142.jpg

e0069782_181153.jpg

e0069782_1812014.jpg

思えばウォーリア時代、

盟友やすーが先にグラディエーターの道に進み、

「血盟内にグラは二人いらんだろ!」と、

ほとんどネタでウォーロードになったオレでしたが、

槍士になってほんによかった・・・。
e0069782_1891668.jpg

e0069782_1893572.jpg

e0069782_1894628.jpg

e0069782_1810450.jpg

e0069782_18102384.jpg

そうまさにかがり火・・・。

仲間というかがり火がなければ、

オレはここまで辿りつけなかったかもしれない。
e0069782_18182943.jpg

e0069782_18185423.jpg

e0069782_18191431.jpg

e0069782_18193798.jpg

e0069782_1819524.jpg

男スライ56歳。

仲間であるキミたちにひとこといいたい。
e0069782_18274268.jpg

e0069782_1828038.jpg

e0069782_18284250.jpg

e0069782_18311082.jpg

e0069782_18313843.jpg





「オマイラ! 

オレのレベル上げ手伝って

ください!」



1年半やって56とかテラヤバスwww




・・・アデンの片隅で羽ばたくあなたという蝶が、

ひょっとしたら誰かの人生に大きな影響を与えてるかも知れません。

長ブログにお付き合いお疲れ様でした。
[PR]
by slyfoxtaicho | 2005-09-22 05:54